FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.01
Thu
今までLinux Mint14.1とWindows7をデュアルブートで使っていました。
14.1はもうサポートも切れてしまったのでLTS版の17.1にしたいなーと思っていました。

長らく使っているPCなのでディスク容量もすくなく、またOfficeのためだけにWindowsを起動する
現状も面倒だなということでMint17.1をクリーンインストールをしました。

でOfficeなのですが、Wineにplay on linux を噛ませてやるとうまくインストールできるということでやってみました

ここのサイトを参考にしたらうまく行きました。
XubuntuでPlayOnLinux経由でMS Office 2010をインストールし、日本語入力を問題なくする方法

ただし私の環境だと最新版のplay on linuxを使うと、リポジトリの更新?かなにかの時に矢印がずーっとくるくる
してしまって、進まなくなってしまいました。
ubuntuフォーラムにも書いてありました
playonlinuxでサポートソフトが表示されません。
ということでplayonlinuxは4.2.2を使いました。
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://telracsmoratori.blog.fc2.com/tb.php/206-2b6c667a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。